YUMI HASHIMOTO

「lune」では、オリジナルの服の制作を「couture Yumi」では、フルオーダーとイージーオーダーを行っております。
共に婦人服が中心ですが、紳士ものもシャツなども一部取り扱うようになりました。
名古屋星ヶ丘のアトリエにて常設展示を行っています。


  • img
  • img
  • img

Message

ときを綴る
ときを綴る…という感覚
とき…人間が作った概念である「とき」
とき…1秒、10分の1秒、100分の1秒、1000分の1秒…
私たちは今この瞬間を生き、この瞬間を感じている
その瞬間に何をするのか、何をしたいのか。
その瞬間、瞬間をcreate(創造)して生きる
だから、「life is art」
そして、ときを綴る
私も… ときを綴る

日本に生まれ育ち、育まれた感性を服づくりに生かせたら・・・
日本の「粋」や「繊細」な感覚を現代の「服」で表現し、エレガントでモダンな雰囲気を醸し出せたらと願い、つくり続けて参りました。
時として「装う」ことは、心を豊かにもしてくれます。
人それぞれの人生を彩るひとつの道具として着衣するものも存在します。
心地よい音楽のように、爽やかな風のように、身に纏い一体となる衣。
「一期一会」
そのひとときに「ああ、この装いでよかった」と
思っていただけるような服がつくれたら・・・
そしてまた日々の暮らしの潤いを増す
お手伝いをさせていただけましたら幸せです。

img

プロフィール

1960年 名古屋生まれ
1978年 愛知県立昭和高等学校卒業後名古屋モード学園洋裁学部入学
1982年 同学園デザイン学部を卒業
1982年 アパレルのデザイナー、パタンナー、撚糸企業での企画開発、テキスタイル企画などを経験
1998年 オリジナルの服の展示販売の開始
各地で展示会を行う
2000年 有松絞りや草木染め、柿渋などの染めについて研究
2000年 ルクセンブルクのデザイン工科学校での絞りの交流ファッションショーのスタッフとして参加
2007年 愛知県芸術文化センターの開館15周年記念企画ファッションショー「ベルエポックな午後」アートディレクター担当。
当時愛知県美術館で開催されていた「ロートレック展」にちなみ、明治初めの伝統的な日本の文化と西洋文化の融合を3部構成で演出
現  在 オリジナルの婦人服、オリジナルのMen’sシャツの作成をオーダーメイド、セミオーダーでも行う。
展示会だけでなく、服に関してのイベント参加も多数。
服以外でのダンスなどアート表現の公演のプロデュースも手がける。
「lune」「couture Yumi」として、それぞれオリジナル制作やお客様のニーズに合わせてあらゆるご注文に対応。 展示会やグループ展などのイベントにも参加。 「心豊かな日本の文化と暮らし」を多くの方と訪ねるツアーや自然との共生を共に体験するワークショップなども積極的に行っている。